文:アンディ・シューマン

岩山と海と空が調和するベトナムの景勝地、ハロン湾

Share to Facebook Share to Twitter Share by Email

ハロン湾は、約750万人が暮らすベトナムの首都ハノイからほど近く、それでいて都会の喧噪からは隔絶された場所です。ハノイから東へ160kmほどの距離にあり、世界遺産に登録されたこの地では、木々に覆われた約2,000の岩山がトンキン湾に点在する幻想的な風景を楽しめます。新・自然七不思議の1つにも数えられるハロン湾の魅力は、対照的な世界が隣り合わせに存在していること。緑の生い茂る岩山や剣状の奇岩がひっそりとそびえ立つすぐ横には海上生活を送る人々の村があり、食べ物や飲み物、土産物などを売る手こぎ舟が行き交います。

ハロン湾の歴史は、ベトナムという国が形成される前の時代にさかのぼります。伝説によると、はるか昔にこの地へやってきた海賊が人々を襲いました。そこで天界の支配者である玉皇大帝が、村人を守るために火を吐く龍を送り込みました。大帝の命を受けてこの地に舞い降りた龍の母子が口からいくつもの宝玉を湾一帯に吐き出すと、それは巨大な岩となり、海上へ落ちて岩山に姿を変えました。こうして岩山が自然の砦として海賊船を沈め、ここは「龍の降り立つ湾」(ハロンは漢字で「下龍」)と呼ばれるようになりました。

数百年を経て、13世紀にはモンゴル帝国の皇帝フビライ・ハンが再びこの地を攻撃します。しかしこの時ハロン湾を守ったのは龍ではありません。1288年、ベトナムの将軍チャン・フンダオ(陳興道)がハロン湾の近くのバクダン江で400隻ものモンゴル軍の船団を沈め、侵略をくい止めました。そして1468年には当時ベトナムを治めていたレ・タイン・トン(黎聖宗)皇帝が、視察のためこの地方を訪れます。ハロン湾の壮大な風景に圧倒された皇帝は湾の美しさを称える詩を読み、その詩は山肌に刻まれました。詩の冒頭は次のように綴られています。

無数の潮流が巨大な波となり押し寄せる

山々の緑が空の青に溶け込んでゆく

我が胸では夜の鼓が激しく鳴り響く…

詩の山として知られるバイトー山は、ハロン市のちょうど中央辺りにあります。岩壁に彫られた詩の文字は風雨にさらされて消えかけていますが、今でもこの山は頂上までたどり着いた人々をハロン湾や市街の絶景で楽しませてくれます。

現代のハロン湾でその魅力を満喫するなら、何といっても水上から眺めるのが一番でしょう。ハノイのInterContinental HanoiWestlakeまたはInterContinental Hanoi Landmark72のコンシェルジュにお申し付けいただければ、小さなクルーザーでの3〜4日間のツアーを手配いたします。お時間に限りがある場合は、水上機のチャーターはいかがでしょう。飛行時間は45分以下で、息を呑むような美しい風景を空から眺めることができます。

ハロン湾を楽しむ方法は、この湾に浮かぶ島の数と同じようにたくさんあります。カヤックで幻想的な洞窟の奥にある原始のままのような湖を訪れたり、透き通った海で泳いだり、世界一小さいともいわれるビーチで日光浴をしたり。美しい洞窟を降りて行くと見事な鍾乳石や石筍があり、その先にはこの世のものとは思えない美しさの地底湖が広がっています。クルーズツアーに参加した場合は、早朝の太極拳クラスや日中の料理教室など、さまざまな催しに参加できます。また、バルコニーに座ってただ静寂を楽しむのも良いでしょう。

ハロン湾では、まるで太古へと時を遡ったように感じる瞬間があります。海も岩山も空も、そして夜空の星々も、紀元前18世紀に初めてこの地に住み始めた人々の見た風景が今も変わらず広がっているのです。湾の周りにちらほらと見える携帯基地局のアンテナでさえ、この幻想的な風景に溶け込んでいるように感じられます。ハロン湾は、訪れる人々を神話のころの風景が今も残る魅惑的な世界へといざないます。

ハロン湾の絶景を楽しむ旅のスタートは、ぜひ最新のホテルから。InterContinental Hanoi Landmark72は、ハノイで高層に位置するホテルです。超高層ビルの最上階から市街を360度見下ろすクラブインターコンチネンタル専用ラウンジの眺望は、目を見張るものがあります。空港から専属ドライバーによる送迎中に手配いただけるレストランご予約サービスや、専用ラウンジでの朝食やドリンク、軽食のサービスなど、 クラブインターコンチネンタルならではの細やかな心づかいに満ちた体験をぜひお楽しみください。

Share to Facebook Share to Twitter Share by Email
 

人気の記事

 
プラナカンの豊かな歴史に触れるシンガポールの旅 ー 本物の味や精緻なデザインを堪能

プラナカンコミュニティは、シンガポールにおいて祖先から受け継…

カクテルの楽園 ― バンコクへようこそ

今度のご旅行では、カクテルからバンコクの今を感じる時間をお楽…

世界に広がるフーコックの味

豊かな海産物と漁村を中心に発展してきたベトナム・フーコック島…

水玉の宇宙:草間彌生の作品を集めた美術館が東京にオープン

今や時の人ともなった草間彌生。東京を拠点に活動し、水玉模様の…

岩山と海と空が調和するベトナムの景勝地、ハロン湾

ハロン湾は、約750万人が暮らすベトナムの首都ハノイからほど…

食の都・大阪のグルメを探訪する

旅先で地元ならではの食材を使った郷土料理を味わうことは、旅の…