ビデオ

丹精を込めて育て上げる味

Share to Facebook Share to Twitter Share by Email

 

フランス・ボルドーのシャトー・アンジェリュスにおいて8代に渡って受け継がれてきた伝統に新たな技術を取り入れたワイン造りについて、ステファニー・ド・ブアール=リヴォアル氏が語ります。 ド・ブアール=リヴォアル氏の新たなアプローチにより、より多くの人々がボルドーワインの複雑さを理解し体験できるようになりました。

Share to Facebook Share to Twitter Share by Email
 

人気の記事

 
プラナカンの豊かな歴史に触れるシンガポールの旅 ー 本物の味や精緻なデザインを堪能

プラナカンコミュニティは、シンガポールにおいて祖先から受け継…

カクテルの楽園 ― バンコクへようこそ

今度のご旅行では、カクテルからバンコクの今を感じる時間をお楽…

世界に広がるフーコックの味

豊かな海産物と漁村を中心に発展してきたベトナム・フーコック島…

水玉の宇宙:草間彌生の作品を集めた美術館が東京にオープン

今や時の人ともなった草間彌生。東京を拠点に活動し、水玉模様の…

岩山と海と空が調和するベトナムの景勝地、ハロン湾

ハロン湾は、約750万人が暮らすベトナムの首都ハノイからほど…

食の都・大阪のグルメを探訪する

旅先で地元ならではの食材を使った郷土料理を味わうことは、旅の…